プロデュース
■ ディレクション、コーディネート、マネジメント


    マイクロビジョンパブリッシングタイトル
    Yahoo! Mobage「北斗の拳 激打MAX 〜1億人のタイピング伝説〜」



  • 2003年に発売したPC(通信対応タイピングソフト)「北斗の拳 激打3」(発売:株式会社エス・エス・アイ・トリスター)の企画・開発・音声コーディネートの 実績を経て、2013年にソーシャルゲームとして、アレンジ企画開発。新たに音声の追加収録などを対応。
    スペシャルとして書き下ろし曲「剛毅木訥仁に近し ~気高き魂~」の歌唱を、高取ヒデアキ氏をプロデュース。
    ニコニコアプリ用もリリースし、ゲーム中の「生主(なまぬし)之間」において生主とのタイピング対戦を生放送できる機能を搭載。
    ゲームの実況番組「北斗の拳百裂MAXニコニコ生放送」にもチャレンジした。

  • 遊技機パチスロ「キュロゴス2」

  • 開発一部担当、音楽、音声プロデュース。ディレクション含め音楽全般を担当。本格的な開発を企画当初から携わり、各専用会社との連携および独自システムの流れなど様々な経験を積む。

  • アーケード筐体「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ 魂ロワイヤル」

  • 企画、開発、音楽、音声など全般プロデュース。サウンド制作は海外(特に欧州)に高い評価を得ているエコーズブレスを採用。

  • 業務用管理システム

  • 業種専用の現場担当者が日々使用する端末用アプリを開発プロデュース。

  • 任天堂3DS用「上海3Dキューブ」/サン電子株式会社



  • 麻雀牌を使った人気のパズルゲーム。任天堂3DSのハードウェアの特性を活かし、キューブ型の立体パズルモードを搭載。裸眼立体視のデモンストレーションおよび映像制作プロデュースを行い、開発はM PRODUCEの母体の株式会社マイクロビジョンが行う。

  • コケ玉の一輪挿し「プチ・エコマーシュ」/アークトゥリー松田計画



  • 植物のペットとして人気の「コケ丸くんシリーズ」(累計25万個以上のヒット商品)の企画・開発・販売会社、アークトゥリーとのコラボレーション商品。自社オリジナルキャラクター「marsh(マーシュ)」がコケ玉になり、「1輪ざしシリーズ」として秋田県のアークトゥリー直営店、アニメイト池袋本店、財団法人児童育成協会運営・大型総合児童センター「こどもの城」売店などの店頭とオンラインショップで販売。商品の企画・開発・販売とライセンシー業務のプロデュースを行う。




  • produce
  • planning
  • programming
  • design
  • sound

トップヘ戻る